前へ
次へ

世界で最初の印刷物って何?

青山のの不動産への投資とは何かと一言で表すなら大家になるといっていでしょう。資産運用というと難しいイメージがあると思いますが、青山のの不動産投資とは物件を買って大家(オーナー)になって物件を貸して家賃をもらう事なのです。土地がないと大家になれないと思いがちですが、実際は土地が無くても可能で、マンションを一室買って人に貸せばそれだけで大家になれるのです。なにより他の投資との違いは投資した物件を通じて人とつながりができる事です。例えば株への投資だと一応は株主にということになりますが株主総会などで意見を言うなんて事はほとんどありえません。いって見れば株式投資は紙を買うだけの話です。青山のの不動産投資の場合は土地や建物といった目に見える実物があります。投資しているイメージが上がるんじゃないでしょうか。

top用置換

top用置換2
Page Top